読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cat of AZ

Non Stop Thinking

イメージの釣り人

アオイ「あなたがじっとしていれば、人はあなたに会いに来るだろう」
  素子「ドアノーの言葉だったかしら」

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 26話「公安9課、再び」 

攻殻機動隊にその言葉を引用された写真家、ローベル・ドアノーの写真展が京都駅の伊勢丹「えきKYOTO」で行われている。ポスターの写真に惹かれて、鑑賞してきた。

ロベール・ドアノー - Wikipedia

f:id:fisto:20130121113021j:plain

めっちゃ面白かった。ドアノーは「日常を切り取る」ことに熱心で、撮影時に被写体が自然に振る舞えるように工夫を凝らしたらしい。街の人と親しくなることだったり、カメラを設置したあとシャッターチャンスをじっと待ち続けることだったり。そうやって撮影された作品は、自然な日常なんだけど、普通に過ごしていると気付かないような些細な心の変化だったり、一瞬の出来事だったりを捉えていて、ニヤニヤさせられた。

ドアノーは自らを「イメージの釣り人」と称していたらしい。「あなたがじっとしていれば、人はあなたに会いに来るだろう」って言葉には、ドアノーの撮影スタイルが背景にあったのかと納得。この名言、検索しても攻殻機動隊の記事ばかりが出てくるので出典がわからなかったんだけど、今はドアノーなら言いそうだなって思える。加えて、ドアノーが偽装工作員としてレジスタンスに協力していたことも、笑い男の思想とどこか通じるものを感じなくもない。

ドアノー展、おすすめです。2月24日までやってるので近くの方は是非。

ロベール・ドアノー (アイコン・シリーズ)

ロベール・ドアノー (アイコン・シリーズ)