読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cat of AZ

Non Stop Thinking

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」

digimon-adventure.net


第1章「再会」 劇場3週間限定上映 告知TV-CM(30sec.) デジモンアドベンチャー tri. デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Project

はじめに

アニメへの批評(一般に感想のこと。かっこいいので「批評」と表現した)というのは、内容がポジティブであれば何を言ってもいいのだけど、ネガティブなコメントは難しい。作っているのはクリエイターで、我々はあくまで消費者だから。これは批判する権利がないと言いたいのではなく、モラルの問題で、有り体に言えば行儀が悪くなりがちだと思う。作品はクリエイターのものであり、ファンのものでもある。しかし、クリエイターとファンが良好な関係ではない、というのは珍しいことではない。

デジモンアドベンチャー tri. においては、新シリーズ制作発表以後、キャラデザの変更希望の署名活動があり、熱狂的ファンとクリエイターの間で良好な関係が築けるかに不安があった。ファンに愛される作品になるだろうか、という懸念は少なからずあった。 署名活動に関して、ファンとしての気持ちはわからないでもないが、やはり無粋であると思うし、モラルに反していると思っている。*1

いかに愛する作品であっても我々はクリエイターに託すことしかできない。そしてクリエイターが最高だと信じて仕上げたものを、ファンは受け入れるべきだと思っている。

まぁそんな感じで、第1章「再会」が本日まで劇場公開だったわけです。 TVシリーズ第1作世代の思い入れのあるファンとして、感想を書いておこうと思う。

キービジュアル

超かっこいい。

http://digimon-adventure.net/images/special/5th.jpg

サブタイトルの「再会」には、リメイクとしての意味(ファンと作品の再会)も込められていて、懐かしさと新しさがあって大変に高まるキービジュアルとなっている。

http://digimon-adventure.net/images/special/4th.jpg

最高。

http://digimon-adventure.net/images/special/3rd.jpg

感想

いきなりOPにButterflyで最高。特にタイトルロゴまでのデジタル感溢れる映像が良い。さらに進化時のBGMは brave heart で高まる。最高。EDは I Wish で最高。原作へのリスペクトがすごい。

思い出補正もあって音楽は最高だった。ただ、作画や演出はクオリティが高くなかった。作画はキャラデザの評判が良くなかったこととは全く関係ないと思うんだけど、デジモンのバトルにリソースを割いたためか、人物の作画は全体を通して崩れていて残念だった。太一の心境が第1章の物語の中心にあるんだけど、太一の気持ちがあまり伝わってこなくて共感できなかったのは残念。

尺に制限があるから仕方ないんだけど、成熟期以降の進化演出があっさり終わってしまって悲しい。もっと引っ張って丁寧に進めて欲しかった。今作では一貫してタマゴがコンセプトになっていて、進化演出もタマゴなんだけど、もっと動いてほしかったというのが正直なところ。

キャラクターが成長しているのは見どころで、変わったり変わらなかったりして掛け合いは楽しかった。 デジモン同士の戦いはプロレスって感じで、各モンスターの強さが上手く伝わる流れになっていたと思う。技の出し合いが激しくてこれぞエンターテイメント。

考察(ネタバレ)

ストーリーは、brave heart の歌詞を踏襲しているのではないか。

以下、brave heartの歌詞(一部)。

逃げたりあきらめるコトは 誰も

一瞬あればできるから 歩き続けよう

君にしかできないコトがある 青い星に

光がなくせぬように

つかめ! 描いた夢を

まもれ! 大事な友を

たくましい自分になれるさ

知らないパワーが宿る ハートに火がついたら

どんな願いも 嘘じゃない

きっとかなうから…show me your brave heart

第1章のテーマがこの歌詞そのまんまで、視聴者としては悩む太一にまさに「show me your brave heart!!!」って感じになる。

ヤマトの「俺たちにしかできない」というセリフがあったし、決定的なのは太一が夢を問われたときに「友達に会いたい」と答えるところで、これは間違いなく「描いた夢」と「大事な友」の歌詞にかかってると思う。

改めて、原作へのリスペクトが本当にすごいんだなと感動した。

まとめ

第2章も楽しみにしています。

Butter-Fly~tri.Version~

Butter-Fly~tri.Version~

brave heart~tri.Version~

brave heart~tri.Version~

*1:オリンピックのロゴ騒動のように、素人がよかれと思って口を出すことが良い結果を導くというわけではない。