読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cat of AZ

Non Stop Thinking

サンシャイン 3話までの感想

適当な感想とかです。ネタバレあります。

輝きたい!!

1話のサブタイトルが3話で叫ばれて終わり。やはりメインテーマは「輝きたい」っぽい。

1、2、3話で一つの物語が完結し、第一章という感じです。様式美。

μ’sの後の世界

無印では、ファーストライブは失敗するわけです。

3話は、「これは人来ない様式美かなー」って思ったら満員御礼。泣いた。

μ’sがいた世界で、μ’sが残したものがあり、「μ’sがいなければAqoursもサンシャインもなかった」がもう一つのテーマっぽい。

地方創生

「みんな優しい」「街の人たちの善意があっての成功」ですね。

Aqoursが「ご当地スクールアイドル」であることもテーマの一つになってるっぽい。

無印ではμ’sはスクールアイドルの激戦区の中にいて、 他のアイドルとの関係性とか、その中での「スクールアイドルとは〜」みたいな話があったわけですが、

サンシャインでは、Aqoursはスクールアイドルのいない伊豆から生まれ、だから地元の街の人たちの協力がある。

聖地巡礼を折り込み、リアルワールドを巻き込んだ最強のメディアミックス感があります。

その他のよかったところ

曜ちゃんの肩甲骨がかわいい

gyazo.com